提供画像

中日グループ各社は、お客様とともに絶え間なく変化するニーズを新たな視点からとらえ、クオリティの高い「ものつくりをモットー」として「ストアコンダクター」としての責務を果たしてまいります。
名古屋市瑞穂区において「林製作所」として産声を上げた中日グループ。そのものつくりの系譜はお客様の意見に耳を傾け、共に歩み続けるという創業時(1954年)のコンセプトを変えることをせず継承し、陳列機器の総合メーカーとして66年に及ぶ歴史を紡いでまいりました。
中日グループ各社は、それぞれの企業特性(製造・企画開発・物流・販売)をさらに発展させて、中核をなす中日販売株式会社は、営業部門に注力し、店舗開発までのプロデュース事業を手掛けるまでに成長いたしました。更に、研鑽を積みながら、マーケティング活動を基本とした業種毎のコンセプト開発にも参画させていただき、絶え間なく変化を続ける業界をお客様と同じ目線で捉え、店舗の内・外装デザインの提案体制を整備して、施工はもちろんアフターケアまでをフォローできる「ストアコンダクター」として新たな道を歩み始めております。
今後は、店舗開発のハード面、商材のレイアウト・ディスプレイ等のソフト両面からお店つくりにかかわることで「トータルサポーター」としての立ち位置を踏まえて、より付加価値の高いご提案をすることで、お客様との共存共栄を図ってまいります。
そして更に、お客様の身近な「オンリーワンの存在」であり続けたいとも考えております。
おかげさまで、昨年(2020年9月)、中日販売株式会社本社は名古屋市天白区井の森町 (最寄り野並駅)へ新社屋を建て移転いたしました。「暮らしを創造するメーカー」として、提案型のショールームを「C-Live Stage」として併設いたしましたので、お客様にはぜひご来社いただき、これからの店舗のあり方のヒントとしていただければと願っております。
これからも今まで同様に、常識を大きく揺るがす出来事にも、目まぐるしい環境の変化に対してもお客様とともに新たな視点から対応をさせていただく所存でございます。
どうぞいつまでも変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

令和2年8月吉日

中日グループ 中日販売株式会社 代表取締役 中日産業株式会社 代表取締役 株式会社中日製作所 代表取締役 林 誠浩

中日グループ三社体制C-Triangle

PAGE TOP